一般歯科

ホーム ≫ 診療案内 ≫ 一般歯科

「1本の歯」が治療できる回数には限界があります。

  • 歯に痛みを感じる
  • ものを噛むとイタイ
  • 歯がしみる
  • 歯が欠けた
  • 歯のかぶせ物や詰め物がとれた
  • まえに治療したところが、また痛くなってきた
  • 歯ぐきから血が出ている ・ ハレてきた ・ やせてきた 
  • 歯がグラグラする
  • なんだか歯の色が悪い

このような症状が出れば「歯医者さんに行こうかな?」と思われる方がほとんど。
しかし、歯や歯ぐきは急に悪くなるものではありません。
お口の中の“痛む・ハレる・取れる・しみる”には、必ず原因があります。

例えば、お口の中のトラブルの1つに「虫歯」があります。

しかし、「歯が痛い!しみる!」のは必ずしも「虫歯」が原因とは限りません。 何かほかの理由で症状が出ているのかも・・・?
なぜ歯が痛いのか?その原因がわからないと根本的な解決にはなりません。 原因を突き止めれば、必要以上に歯を削ったり ・ 切ったりしなくても他の治療法を考えることだってできるかもしれないのです。

歯や歯ぐきは同じ問題を繰り返すたびにどんどん悪くなり、最終的に1本しかない大切な歯を失うことになりかねません。 当医院では、いま患者さんのお口の中で「何が起こっているのか?」ということを正しく見極め、そのうえで今後の治療方針をご提案していきます。 それには信頼関係がとても大切。
赤尾歯科医院は患者さんと二人三脚、いっしょになって治療をすすめていきます。

歯磨きの方法が間違っている?

「毎日、キチンと歯磨きをしている。それなのに虫歯になった…」

もし、こんな経験があるなら是非ご相談ください。 あなたが頑張って行っているその歯磨きや予防法が、間違っているのかもしれません。
お1人ずつのお口の状態や環境が違うように、お口の病気の予防法もまたそれぞれ。

赤尾歯科医院では、来院された方々にあったフロス(歯間の歯垢をとる糸状の道具)や歯ブラシなどをご案内し、それらを正しく使うための方法や口の中の病気に対する予防対策をお話しします。

お口のセルフケアをお手伝い

歯磨きや、お口の病気予防は毎日行うもの。
赤尾歯科医院では、あなたにぴったり合うシンプルで効果的な予防法をご紹介します。

■電動歯ブラシ

■歯ブラシ

■歯間ブラシ
■デンタルフロス

診療案内
赤尾歯科スタッフブログ

アクセス

地図
〒560−0003
大阪府豊中市東豊中町6-1-2
アクセス地図

診療案内

  日/祝
午前
午後
【診療時間】
午前 09:30 ~ 12:30
午後 14:00 ~ 20:00
※水・土は17:00まで
※最終受付:診療時間30分前
休診日のお知らせ