スタッフブログ

非常事態宣言

2021.05.06 15:34

皆様 こんにちは、院長の赤尾です。

4月25日から3回目の非常事態宣言が出されております。

今年のゴールデンウィークも遠出することなく、雨も多かったのでじっとおとなしく過ごしていました。

明日(5/7)には宣言の延長も決まりそうですし、まだまだコロナの問題は続きそうですね。

その間、産休いただいてるスタッフに元気な赤ちゃんが生まれたうれしいニュースも飛びこんできました。

そして当院でも5月19日から、私も含めて順次スタッフのワクチンの接種が始まります。

19日はまず4人が15時からの接種予定なので、診療を2時半までとさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。

接種の様子、副反応はまたブログにあげますので参考にしてみてください。

マスクの中

2021.04.02 19:05

こんにちは
赤尾歯科医院  歯科衛生士のFです。

今では外出時マスクが欠かせないですが

マスクの中でどのように呼吸していますか?

”意識していないからわからない”という方も多いとは思います

少し思い出してみてください

マスクで鼻を覆われて息苦しさを感じ

いつのまにか口が開き、鼻呼吸ではなく口呼吸になっていませんか?

コロナ禍でマスクを長時間する事により口呼吸になってしまっている方が増えています

口呼吸はお口やカラダにとってよくないんです

口呼吸が増えることでお口の中がカラカラに乾燥して

お口を潤す“唾液”の分泌が減ってしまうんです

唾液が減ると・・・

食べ物が飲みこみづらくなる

話しにくくなる   

口の中がネバネバする

口臭がきつくなるなどの不快感がでてきます

また、口の中で細菌がたまりやすくなり

虫歯ができやすくなったり歯周病が進行したりします


“唾液”は99%が水分なのですが

残りの1%ほどに抗菌・免疫・消化などに関わる成分が含まれています

その成分によってウイルスや菌から歯・カラダを守ってくれています

唾液は口の中を潤すだけではないんです

唾液をたくさん出す方法として

『よく噛んで食べる事』   これが一番です(^^)

噛む事で唾液が出やすくなります

お食事の時しっかり噛むことを意識してみてください

また、こまめに水分補給したり

唾液腺のマッサージをするのも効果的です

マスクをはめている時も鼻呼吸を意識しましょう!


衛生手洗い

2021.03.02 16:15

こんにちは あかお歯科医院 Tです

”衛生手洗い”

最近はテレビ等でも聞くことが多くなりました

私たちは必ず衛生手洗いを毎回行います

一日中手を洗っていると言っても良いのではないかしら(笑)

グローブをする前にも後にも

何かをさわれば手洗いです

歌を歌いながら手洗い・・・

テレビでよく流れてきましたね


水で流し泡立たせ手のひら手の甲指の間爪の間手首肘のあたりまで・・・

昔は手の甲に油性ペンで書いた文字を消えるまでブラシでゴシゴシなんて時代もあったみたいですが

今は泡で優しく丁寧に洗います

慣れると気持ち良いものですよね

コロナ騒ぎから一年たちました

終息を願い

みなさん手洗いうがい感染予防しながら

打倒コロナで元気に過ごしましょう


2021年 コロナの行方

2021.01.30 08:40

こんにちは院長の赤尾です。

今年もよろしくお願いいたします。

年が明けてから早くも1ヶ月が過ぎてしまいました。

昨年から続くコロナの状況が、一進一退を繰り返しながらい、まだあまり進捗がみられないまま時間だけが過ぎ去っているように感じます。

ワクチン接種がはじまれば、少しは状況が変わるのでしょうか?

冷静に見守っていきたいと思います。

2回目の非常事態宣言が出されてから飲食店やスポーツジムなどが20時までの時短営業になり、仕事の後にジムに行けなくなったので、帰り道に5〜6キロのウオーキングをするようになりました。

飲食店の明かりがないため、20時を過ぎると街はすっかり暗くなり、人通りもとても少ないです。

診療室から出たすぐはとても寒い日もあるのですが、1時間くらい歩いていると身体中がポカポカしてきます。

(体重はなかなか減りませんけどね)

私の場合は運動でストレスを解消するタイプなので、ウオーキングだけではなかなかおもいっきり汗をかけず、100パーセントストレス解消とはいきませんが、おそらくコロナ騒動が始まる前の状態に生活が戻ることはないと思いますので、自分なりに新しい生活様式に慣れていかないといけませんね。

皆様もいろいろなストレスがおありかと思います、またそのストレスがお口の中の症状として現れてしまっている方もお見受けいたします。

コロナ禍で歯科への受診を控える方の気持ちも重々わかりますので、無理にとは言えないのですが、口腔内の環境を整えることによって免疫力は高まることは立証されておりますので、できれば通常どおり受診されることをお勧めします。

ひとりの歯科医としてこの状況を改善できることは限られているのですが、皆様と一緒にこのコロナ禍をうまく乗り越えていけるように創意工夫していきたいと思います!

それでは皆様の健康を願って、今年も頑張っていきましょう。

2021年

2021.01.03 11:36


あけましておめでとうございます

赤尾歯科医院スタッフFです

本日より通常通り診療しております

今年も患者様に安心して通っていただけるよう院長スタッフ一同、去年に引き続きしっかりコロナ対策をしてまいりますのでよろしくお願い致します

換気のために定期的に診療室の窓を開けてますのでなるべく暖かい服装でお越しください

過去ブログ

【彼のはたらきhttp://www.akaodc.com/blog/article/56】では

当院でおこなっている滅菌の様子をのせています

滅菌とはすべての微生物を死滅、除去することです

当院ではお口に入る器具や綿など全て滅菌処理しています

今年も健康な歯と歯茎で美味しいものを食べて元気に楽しく過ごしましょう٩()۶

普段の感染予防とコロナ感染対策

2020.12.01 00:00

こんにちは(^^)

赤尾歯科医院 歯科衛生士のFです。

寒くなり、新型コロナウイルスが猛威をふるっていて、心配な日々が続いていますね(T . T)
 
マスク・手洗い・口腔ケアで感染対策をしていきましょう!!

赤尾歯科では、新型コロナウイルスへの感染予防対策として、
通常の消毒・滅菌のほか以下のような対策をおこなっております。

🔹常時よりおこなっている取り組み🔹
 
⚫︎マスク グローブの着用
⚫︎患者様ごとのグローブ交換
⚫︎エプロンやコップは使い捨てを使用し、患者さまこどに交換
   
⚫︎使用済みの歯科器具の洗浄・消毒→滅菌
⚫︎スタッフの手洗い 消毒
⚫︎治療後のチェアーの消毒
🔸新型コロナウイルス対策で追加した取り組み🔸

⚫︎待合室への消毒液の設置

⚫︎受付へのアクリル板の設置

⚫︎スタッフ全員のマスクの着用の徹底・ フェイスシールドの着用

⚫︎受付・診療室の常時換気を実施

⚫︎使用器具の洗浄・消毒→滅菌の徹底

⚫︎治療後のチェアーの消毒の徹底(消毒用エタノール使用)

⚫︎空気清浄機の設置(待合室・診療室)

⚫︎待合室のイス・ドアなどの人が触れる所をこまめに消毒
⚫︎待合室の新聞・雑談等の撤去
⚫︎スタッフの検温・体調チェックを実施
みなさまが安心して、お越しいただけるよう
引き続き感染対策をしてまいります!!

 

go to デンタル?!

2020.11.05 14:39

こんにちは あかお歯科医院 スタッフ T です

みなさん

go to 〜 利用しましたか?

自粛が続いた約半年

普段あまり行かないホテルなど ”go toトラベル” ”go to イート” を上手に使って

ソーシャルディスタンス、感染予防等気をつけながら新しい生活様式を

お得に楽しむのも良いですね♪

各地でのプレミアムチケットの発売も嬉しいものです

豊中市では11月から利用できる

マチカネくんチケット 『豊中市プレミアム付商品券』が発売されました

かなりお得とあって

入手困難な状況みたいです

私も欲しいなと思っておりながら購入できていません😢

赤尾歯科医院でも

豊中市プレミアムチケットをご利用になれます

中小店舗専用券(黄色)全店舗共通券(青色)どちらも利用できます

コロナ禍で歯科治療を控えていた時期お口の状態も気になる時期かと思います

口腔内を清潔に保つことで

これからの季節風邪予防にもなります

マチカネくんプレミアムチケットを利用して

歯ブラシ購入はもちろん、検診、保険むし歯治療にも利用できます

お得に

go to  デンタル

go to  笑顔

みなさん元気に過ごしましょう😀

 






いつもとは違う秋

2020.09.25 15:47

こんにちは院長の赤尾です。

3月にコロナが流行りだした時にブログを書いてからはや半年、暑い暑い夏がやっと終わり、随分と朝晩が涼しくなってきました。

初めはコロナでこの世の中がどうなることか想像もできず、仕事もこのままあまりできない状態が続くのかと心配いたしましたが、春のころよりは少しおちついてきたのか、もう報道になれっこになってしまったのか、正直最近ではあまり自分自身に感染の恐怖の実感がないなーと感じてしまっています。

世間的には第2波もそろそろ小康状態となってはいるようですが、これから冬を迎えるにあたってまたどこで急展開になるかもわかりませんので、油断はせず日々過ごしていきたいと思います。

普段は楽観的な性格なので、少々のことでは気にならないのですが、いつどこで感染するかもわからないので、マスクは常時するようになりました。

手洗い、うがいはもともとまめに行なっていましたが、今は消毒用のアルコールもつねに持ち歩いています。

いつも行ってるスポーツジムでは、マシンの使用前後にマイアルコールでふきふき、ちょっと人目には神経質なおじさんと思われてるかもしれません。(笑)

いつもの秋ならば、スポーツしたり観光したりアクティブに過ごすのですが、なぜか今年はそんな気にもなれなくて、インドアでとじこもっていることが多いです。

すっかり Go To 〜 に乗り遅れている感じです。

もう少し、落ち着くまで待とうかなと考えています。

それでも診療後や日曜日には、この辺りをけっこうウォ−キングしているので、もし気付かれましたら気軽に声をかけてくださいね。

それでは、みなさまの健康と来年はいい年になりますようお祈りして、おたがいに年末まで頑張りましょう。

ダラダラ食いは虫歯をつくる

2020.08.25 13:33

こんにちは赤尾歯科医院スタッフFです

コロナが流行り出してから休日はもっぱら家で映画やドラマを観ています

映画を観てると欲しくなるのがお菓子や飲み物🍿🍹

何かを食べながら観る映画は最高です 

( ´ ▽ ` )👍

でもこのダラダラ食い、虫歯を作りやすいので要注意なのです⚠️

普段私たちのお口の中は中性ですが

食事をすると虫歯菌が糖をエサに酸を作り出し酸性に傾きます

そして歯の表面が溶けていきます【脱灰(だっかい)

食後しばらくすると唾液が酸を中和し

溶かされた歯の表面が修復されます【再石灰化(さいせっかいか)

こうやって毎日お口の中では脱灰と再石灰化が繰り返されているのです

ダラダラ食いをすると酸性の状態が長くなるので

脱灰が進んで歯に穴があいてしまうことがあります(虫歯)

穴があいたら再石灰化では元に戻らないので治療が必要になります👨‍⚕️

ダラダラ長い時間食べる

間食が多い

よく飴やジュースを口にする

脱灰が進み虫歯になりやすいので気をつけましょう

食後歯磨きをしてプラーク()を残さない

フッ素塗布

再石灰化を促進することができます

当院のクリーニングは

歯石取り、着色取り、フッ素塗布をさせていただいてますのでぜひご予約ください 📞)

舌ケア

2020.08.04 11:19


こんにちは!

赤尾歯科医院 歯科衛生士のFです。
長かった梅雨があけたとたん夏になりましたね。
この夏は、マスクが手放せない夏なので、
いつも以上に熱中症対策もしないといけませんね💦
皆さんは、新型コロナウイルスの感染予防にマスク 手洗い アルコールによる手指消毒が大切なことはご存知だと思います(^^)
同様に、しっかりとお口の中をケアをしておくことも感染予防につながります。
お口のケアをするうえで、歯磨きはもちろんなのですが、舌をみがくこともオススメです。
なぜ?舌みがき?とおもわれるかもしれませんが、
舌の表面には舌乳頭(細かい突起)がたくさんあり、
さまざまな細菌や、古くなった口の中の粘膜 食べカスなどの汚れがたまり白い塊(舌苔)ができます。
その舌苔を舌みがきをとることで、お口の中の細菌の数を減らすことができます!!
舌の表面はデリケートなので、歯ブラシでゴシゴシせずに、専用のブラシ(舌ブラシ)で、1日1回を目安に、舌の奥の方から手前に向けて優しくブラシを動かして、みがいてくださいね。
専用のブラシがない場合はガーゼでもオッケーです。
無理に汚れをとったり、何度も舌をこすったりすることは、舌の表面を傷つけたりするので、注意してください。
丁寧な歯磨き、舌みがきをしてお口の中を清潔にすることで、感染予防をしていきましょう(^^)



診療案内

アクセス

地図
〒560−0003
大阪府豊中市東豊中町6-1-22-2
アクセス地図

診療案内

  日/祝
午前
午後
【診療時間】
午前 09:30 ~ 12:30
午後 14:00 ~ 20:00
※水・土は17:00まで