一般歯科

フロスと歯間ブラシ

2008/03/15 12:35

こんにちは赤尾歯科医院スタッフのFです。

毎日の歯みがき。

実は歯ブラシだけでは60パーセント程度の汚れしか取れないと言われています。

この歯と歯の間の汚れは歯ブラシだけでは取れないので、フロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使います。

隙間が広いところは歯間ブラシ、隙間が狭くて歯間ブラシが入らないところはフロスがおすすめです。

ブリッジのように、つながってる被せ物の下も汚れが溜まりやすく口臭の原因にもなりますので、歯間ブラシでお手入れして下さい。(つながってるので上からフロスは通りません)

歯間ブラシは間違ったサイズ選びをすると歯茎を痛めてしまうこともありますので、分からない方はスタッフにおたずね下さいね。

診療案内

アクセス

地図
〒560−0003
大阪府豊中市東豊中町6-1-22-2
アクセス地図

診療案内

  日/祝
午前
午後
【診療時間】
午前 09:30 ~ 12:30
午後 14:00 ~ 20:00
※水・土は17:00まで